ファイナルファンタジー基礎知識

ファイナルファンタジーの基礎知識です。

 

どんなゲーム?

4人パーティー制のトップビューフィールド移動型のロールプレイングゲームです。

ゲームをはじめるときに戦士、モンク、シーフ、赤魔術師、白魔術師、黒魔術師の6種類の性格の異なる

キャラクターから4人を選び(重複可)ゲームを進めていきます。途中での職業の変更は出来ません。

 

ストーリー

この世界は暗黒に包まれている

風はやみ 海は荒れ 大地は腐っていく

しかし 人々は1つの予言を信じ それを待っていた

この世 暗黒に染まりしとき

4人の光の戦士 あらわれん

長い冒険の末 4人の若者がこの地にたどり着いた

そしてその手にはそれぞれクリスタルが握られていた

 

これがFF1を立ち上げた時に出るメッセージで、大まかなプロローグですね。(もちろん漢字で出るわけでは無いです)

付け足すと、400年前から風がやみ、200年前から海が荒れ、まさにごく最近大地が腐り始めました

預言者ルカーン(何歳なんでしょうか?)の予言によると4人の光の戦士が現れこの世を救ってくれるそうです。

そしてその”光の戦士”という大役を務めるのが主人公である4人なのです。

ただし、いきなり世界を救いにいくわけではありません。

光の戦士を探しているというコーネリア王から主人公たちに最初に与えられる任務は

その国のナイトによってさらわれた王女の救出という、全世界的というよりはただの1国家内の問題の解決です。

しかし、その事件が世界に重大な影響をあたえているとは主人公たちは知る由もありません。

 

ゲームのシステムは?

フィールド移動型のロールプレイングゲームです。(上に書きましたね) 3Dダンジョンとかはありません。

徒歩での移動のほかに船や飛空挺(当時は斬新だった?)があります。

移動中にスタートボタンを押すとサブ画面に切り替わります。

サブ画面ではアイテムや魔法を使ったり、武器や防具を持ち替えたり、ステータスを確認したり出来ます。

アイテム

持っている持ち物を確認したり使ったりします。

持ち物を持てる種類には制限はありませんが、1種類につき99個までしか持つことは出来ません。

持っている数が表示されないものはイベントアイテムです。持っているだけで意味のあるものが

ほとんどですが、ある場所で使わないとダメなものもあります。

まほう

魔法を使います。

ファイナルファンタジーでは魔法にはレベルが設定されており、回数による使用制限があります。

他のゲームにたとえると、ウィザードリィのような感じです(っていうかそのまま)

しかし、魔法を覚えるためにはその魔法を買わなければなりません。

レベルアップすると魔法を使える回数は増えていきますが、魔法を買わない限り

使えるようになることはありません。

戦闘用の魔法は移動中には使う事は出来ません。

ぶき、ぼうぐ

それぞれ持っている武器、防具を持ち替えたり装備しているものを変えたりします。

1人につき武器と防具はそれぞれ4つまで持つことが出来ます。

ステータス

各キャラのステータスを確認します。

攻撃力(ウエポン)や防御力(アーマー)などもここで確認できます。

移動中にセレクトボタンを押すと隊列変更画面になります。

画面の上の方が前衛となり敵の攻撃を受けやすくなります。

戦闘は?

戦闘画面は主人公たちも画面に写っているサイドビューです。

ドラクエを意識してわざと違う見方の戦闘画面にしたんでしょうか?

コマンドは、”たたかう”、”まほう”、”くすり”、”もちもの”、”にげる”の5種類です。

たたかう

武器による普通の攻撃です。

まほう

魔法を使います。

くすり

戦闘中に”ポーション”か”どくけし”を使います。

ポーションの回復量は少ない上に移動中よりも効果が落ちるのでこのコマンドは使う事は無いでしょう。

もちもの

持っている武器や防具の特殊効果を使います。

”たたかう”の次に多用するコマンドなのではないでしょうか。

武器や防具の中には攻撃や回復魔法、支援魔法などの効果があるものが多数あります。

これを利用しないてはないでしょう。

にげる

戦闘から離脱します。

必ず成功するとは限りませんし、絶対に逃げられない敵もいます。(ボスはもちろんザコでもいます)

あと、おそらくですが、人数が多い方がにげられる確率は低いです。

 

セーブは?

バッテリーバックアップですので宿屋に泊まればセーブできます。

その他ではフィールド上で”ねぶくろ”、”テント”、”コテージ”を使う事によりセーブすることも可能です。

 

経験値について

敵を倒して経験値をためていけばレベルアップします。

経験値は倒した敵によってその数値が決まっており、それをこちらの人数で割ったものが1人分の経験値になります。

つまり、1人の時は4人の時の4倍の速さでレベルアップする事になります。

 


  戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット